ドコモ光 光回線

ドコモ光電話とドコモ光電話バリューの違いとオプション解説

2021年11月17日

https://ishikawa-blog.com

ドコモ光の通話料や工事費について解説していきます。ドコモ光を検討中の方も単に料金が知りたいという方もぜひ参考にしてください。

結論|ドコモ光電話とドコモ光電話バリューの違い

  • ドコモ光電話は、基本料金だけのプランで任意でオプションを契約できます。
  • ドコモ光電話バリューは、無料通話とオプションがセットになったプランです。

更に詳細が知りたい方は、目次または下記へ続きお読みください。

ドコモ光電話

フレッツ光で提供しているひかり電話 基本プランが、ドコモ光電話同じサービスになります。

契約事務手数料

契約事務手数料は、税込2,200円です。

ドコモ光と同時に申し込みした場合は契約事務手数料が発生しません。

工事料

工事料は発生しません。

月額料金

月額料金は、税込550円です。通話料は別途掛かります。

この他に、ユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料が掛かります。

ドコモ光電話バリュー

フレッツ光で提供しているひかり電話 エースが、ドコモ光電話バリュー同じサービスになります。

契約事務手数料

契約事務手数料は、税込2,200円です。

ドコモ光と同時に申し込みした場合は契約事務手数料が発生しません。

工事料

ドコモ光電話バリューの工事料は、税込2,200円です。

ドコモ光と同時に申し込みした場合は工事料が発生しません。

月額料金

月額料金は、税込1,650円です。(最大3時間)528円分の無料通話がついていますが、超過した通話料は別途掛かります。余った無料通話分は、1か月に限り繰り越しできます。(無料通話は1か月に限り繰り越し可能なので、それを超える分を貯めて増やすことはできません。)

この他に、ユニバーサルサービス料と電話リレーサービス料が掛かります。

ドコモ光電話オプションサービス

ドコモ光電話のオプションサービスについてご紹介します。

下記、括弧内表示はNTT東日本提供時のサービス名です。

通話中着信(キャッチホン)

通話中にかかってきた電話にも出ることができます。

月額(税込) 工事料(税込)
330円 1,100円

転送でんわ(ボイスワープ)

かかってきた電話を転送できます。

月額(税込) 工事料(税込)
550円 1,100円

追加番号を契約の場合、オプションが必要な1番号ごとに月額使用料/工事料が掛かります。

発信者番号表示(ナンバー・ディスプレイ)

電話に出る前に、電話をかけてきた相手の番号がわかります。

月額(税込) 工事料(税込)
440円 1,100円

発信者番号表示に対応している電話機が必要です。

ナンバー・リクエスト(ナンバー・リクエスト)

番号非通知の相手には、自動音声で番号通知を依頼します。

月額(税込) 工事料(税込)
220円 1,100円

ナンバー・リクエストの利用には、発信者番号表示の契約が必要です。

迷惑電話ストップサービス(迷惑電話おことわりサービス)

登録した番号に自動音声で応答できます。

月額(税込) 工事料(税込)
220円 1,100円

追加番号を契約の場合、オプションが必要な1契約または1番号ごとに月額使用料/工事料が掛かります。

着信お知らせメール(着信お知らせメール)

着信があったことを登録したメールにお知らせします。

月額(税込) 工事料(税込)
110円 1,100円

追加番号を契約の場合、オプションが必要な1番号ごとに月額使用料/工事料が掛かります。

ダブルチャネル(ダブルチャネル)

1契約で2回線分の同時通話が利用できます。

月額(税込) 工事料(税込)
220円 1,100円

追加番号(マイナンバー)

1契約で電話番号を複数利用できます。

月額(税込) 工事料(税込)
110円 770円

追加番号を契約の場合、オプションが必要な1番号ごとに月額使用料/工事料が掛かります。

基本工事料

オプションサービス基本工事料は、1,100円です。

ドコモ光と同時に申し込みした場合は工事料が発生しません。

ドコモ光電話|通話料金

区分 ドコモ光電話の通話料
市内/3分 日本全国
8.8円
県内市外/3分
県外/3分
アメリカ合衆国宛/1分 9円(免税)
ドコモ宛/1分 17.6円
au宛/1分 19.25円
SoftBank宛/1分 19.25円

ドコモ、au、SoftBank宛の料金は、「0036」を付けずにかけた場合の料金です。

「0036」とは、NTT東日本識別番号のことです。

ユニバーサルサービス料とは

まず、ユニバーサルサービスについて説明します。ユニバーサルサービスとは、加入電話、公衆電話、緊急通報の電話サービスを全国どの世帯でも公平で安定的に利用できるように2007年1月からユニバーサルサービス基金制度を開始しました。

ユニバーサルサービス基金制度は、各電話会社にて応分でに出し合う仕組みになっています。なので、スマホなど音声契約するときに一緒にユニバーサルサービス料について案内を受けたことがあると思います。

つまり、毎月支払っているユニバーサルサービス料とは、基金制度に役立っているということです。

この基金制度の費用があるお陰で、私たちは不便することなく電話サービスを安定的に利用できています。ちなみに、2011年4月に光IP電話が新たにユニバーサルサービスの対象として追加されましたが、当面の間は基金による補填の対象外となっているようです。

(1電話番号当たり月額)

現行 変更後
ユニバーサルサービス料※1※2 2.2円[税込] 3.3円[税込]
  • ※1ユニバーサルサービス料は、ユニバーサルサービス支援機関(一般社団法人電気通信事業者協会が総務大臣より指定されています。)が定める番号単価と同額です。
  • ※2適用する電話番号は、加入電話サービス、総合ディジタル通信サービス(ISDN)、ひかり電話サービスなどの契約者回線に係る電話番号およびダイヤルイン、i・ナンバー、二重番号、フリーアクセス(0120、0800から始まる電話番号)などの付加サービスに係る電話番号です。

引用元:NTT東日本ホームページ

電話リレーサービスとは

電話リレーサービスとは、聴覚や発話に困難がある方とそれ以外の方を、通訳オペレータが手話で伝えたり、文字と音声とを通訳することで24時間365日、電話で双方向につなぐサービスとなっています。個人、企業、自治体、医療機関、緊急通報受理機関、等、対応しています。

「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(令和2年法律第53号)により、一般財団法人日本財団電話リレーサービスが、「電話リレーサービス提供機関」として指定され、サービスを提供しています。

電話リレーサービスにおいては、法令※1に基づき、電話リレーサービスの提供を確保するために必要な費用について、固定電話・携帯電話・IP電話等のサービスを提供している電話提供事業者が電話番号数に応じて負担することが義務付けられており、電話リレーサービス提供機関に交付金として交付される仕組みとなっています。

当社では、電話リレーサービスの目的や趣旨に鑑み、電話をご利用いただいているお客さまに対して、ご利用の電話番号数に応じ公平なご負担をお願いすることとし、2021年度においては、1電話番号あたり1.1円/月(税込)を2021年7月ご利用料分から2022年1月ご利用料分までの間、「電話リレーサービス料」としてご請求※2.3.4いたします。

(税込)

2021年 2022年
4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月
0円 0円 0円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 1.1円 0円 0円
  • ※1「聴覚障害者等による電話の利用の円滑化に関する法律」(令和2年法律第53号)。
      <法律の概要>

    • 公共インフラとしての電話リレーサービスを適正かつ確実に提供することができる者を、総務大臣が「電話リレーサービス提供機関」として指定します。
    • 「電話リレーサービス提供機関」に対し、業務に要する費用に充てるための交付金を交付することとし、その原資となる負担金を、電話サービスを提供する電話提供事業者に納付するよう義務付けます。
    • 交付金の交付や負担金の徴収業務を行う者を、総務大臣が「電話リレーサービス支援機関」として指定します。
  • ※2記載の内容は、2021年度のご請求金額およびご請求月です。2022年度以降は、年度毎の番号単価(1電話番号当たりの負担額)の変更に伴い、「ご請求金額及びご請求月」も改訂される予定です。番号単価は、「電話リレーサービス支援機関」として指定されている一般社団法人電気通信事業者協会のホームページ(https://www.tca.or.jp/telephonerelay_service_support/qa/新規ウィンドウで開く)をご確認下さい。
  • ※3適用する電話番号は、加入電話サービス、総合ディジタル通信サービス(ISDN)、ひかり電話サービスなどの契約者回線に係る電話番号およびダイヤルイン、i・ナンバー、二重番号、フリーアクセス(0120、0800から始まる電話番号)などの付加サービスに係る電話番号です。
  • ※4請求書の料金内訳名は「ユニバーサルサービス料他」とし、ユニバーサルサービス料と合算での請求といたします。

引用元:NTT東日本ホームページ

ドコモ光電話|よくある質問

よくある質問をまとめました。

ドコモ光の契約は必要ですか?

はい、必要です。

電話番号は引き継げますか?

NTT加入電話なら引き継げます。

フレッツ光のひかり電話と同じですか?

同じです。

しかし、ドコモ光に引き継げないフレッツ光のサービスがあります。

工事は家に人が来ますか?

派遣工事ありの場合は、工事作業員がお伺いします。

電話の設定が必要ですか?

初めての導入では接続に関する設定が必要です。

転用の場合は不要です。

注意事項|ドコモ光10ギガについて

現在時点では(2021年11月時点)ドコモ光10ギガでは、ドコモ光電話が対応していないため、利用できません。

ドコモ光電話を申し込んでみよう

手続き方法は2つあります。

  • お店で申し込む
  • WEBで申し込む

どちらかというとネットから申し込んだ方がお得です。

最近はネット受付に力を入れており、高額なキャッシュバックや各特典がもらえます。

WEBから申し込む場合、ドコモ光の代理店が受付をしています。

代理店によってキャッシュバックや特典が異なりますので注意しましょう。

ここでは、一番お得な代理店をご紹介しますので詳細だけでもチェックしておきましょう。

WEB申し込みおすすめポイント

  • 新規工事費無料
  • キャッシュバック20,000円
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 高速無線ルーター無料提供
  • インターネット設定無料訪問サポート
  • セキュリティ1年間無料

詳細はこちら:GMOとくとくBBのドコモ光

お得な期間中にまずはチェックしておきましょう。

-ドコモ光, 光回線

© 2021 TAKAHI