Slack Slack応用編

Slackのポスト機能を使えばWordみたいな書類作成ができる

2020年9月9日

https://ishikawa-blog.com

Slackのチャンネルでは、メッセージ投稿が通常良く使われていますがWordみたいなビシッとした書類を作ってメンバーに共有したいことってありますよね。

そんな時は、Slackに便利な機能が搭載されています。私の名もポスト機能です。

このポスト機能とは、様々なショートカットを使用することができ、会議の議事録to-doリスト、また一時的なお知らせを作成するのにとても便利です。
その他にも、ポスト機能には画像リンクの挿入も行うことができます。

このようにとても便利なポスト機能ですが、使い方や共有のやり方がいまいちわかりにくく、なかなか業務に活用しきれていないユーザーが多くいます。

と言うわけで今回は、このポスト機能についてわかりやすく解説していきますのでぜひ参考にしてください。

Slackのポスト機能活用例

こちらでは、ポスト機能の活用例をいくつかご紹介します。ポストはメッセージだけでは収まりきらない、長文のドキュメントの共有に適しています。

ポスト機能はこんなシーンにおすすめ

  • 会議の議事録
  • タスクリスト
  • 社内Wiki作成
  • 社内広報

会議の議事録として活用

ポストをピン留めすることにより、ワンクリックで開くことができるので、会議の議事録作成に適しています。

slack ポスト活用

通常の会議はもちろん、WEBでのチャットミーティングやWEBカメラを利用したオンラインミーティングでも、ポスト機能を使うことでリアルタイムで議事録を作成することが可能です。
また、ポストは複数メンバーで作成・修正ができるので、会議終了後でも注釈を加えたり、後から修正を加えることもできます。

参考
ZOOM離れが急増!オンライン会議やるならSlackにZOOM連携がおすすめ

社内の情報共有にも、テレワークにも欠かせないコミュニケーションツール。Slack ...

続きを見る

タスクリストとして活用

ショートカットを利用することで、ポストにチェックボックスを加えることができます。
設定したチェックボックスにチェックをいれると、チェックを入れた項目に自動的に斜線が引かれ、視覚的にも非常にわかりやすいものとなっています。

slack ポスト

こちらの機能を利用して、個人やチームのTo-doリストを作成することも可能です。To-doリストの詳しい作成方法に関しては、ぜひ下の記事をご覧ください。

参考
Slackスケジュール管理|生産性が上がるTO-DOリスト作成5選

Slackは単なるチャットツール!そんな風に考えていませんか? Slackは決し ...

続きを見る

ポストを利用して社内Wikiを作成

リンク機能を活用して、ポストで簡易的な社内Wikiを作成してみましょう。
ポストを作成し、チャンネルに投稿することで社内の情報やマニュアルなどをメンバーで共有することができます。

slack ポスト活用

既存の外部ストレージツールやナレッジツールのリンクを共有することで、効率性を高めることが可能となります。

参考
SlackにGoogleドライブを連携して使ってみよう|簡単設定ガイド

Slackは単なるチャットツールではなく、様々な外部アプリと連携して情報のやりと ...

続きを見る

社内広報を作成

社内での連絡事項や、勉強会・イベントのお知らせなどには、ポストの装飾機能を活用して見やすいお知らせ広報を作成しましょう。

slack ポスト活用

Slackワークスペースのメンバー全員が参加する#generalチャンネルへの掲示をおすすめします。

ポスト作成手順

それでは、実際にポストを作成していきましょう。

まずはポストを投稿したいチャンネルに入室し、メッセージフィールドの左下にある稲妻アイコンをクリック、続いてポストを作成するを選択します。

slack ポスト
タイトルおよびコンテンツを入力します。ポストで使用できるショートカットの一覧は右上の [•••]から閲覧が可能です。

slack ポスト活用
また、装飾を行いたい文字列を選択することで、一部のショートカットを選択して利用することができます。

slack ポスト活用
作成したポストは、状況に応じてピン留めしておくとよいでしょう。ピン留めをすることでチャンネル内詳細からワンクリックでの閲覧が可能です。

スマホ操作時注意点

  • 編集不可
  • 閲覧可能
  • 共有可能

まとめ

今回は、とても便利なポスト機能を活用する方法をご紹介しました。
今回こちらでご紹介した方法は以下の4つです。

  1. 会議の議事録として活用
  2. タスクリストとして活用
  3. ポストを利用して社内Wikiを作成
  4. 社内広報を作成

ポストは大変に便利な機能なのですが、この機能があることを知らなかったというユーザーも多く、あまり既存のSlackユーザーには利用されていないのが現状です。
ポスト機能を活用することで、情報がまとめられ、メッセージよりも視認性をあげることができる効果があります。特に全体への告知などを行う、#generalチャンネルでのポスト作成は非常におすすめです。

ぜひこのSlackのポスト機能を活用し、業務改善に役立てましょう。

まとめ記事

1

新型コロナの影響を受け注目を集めるのが、リモートワークやホームオフィスに役立つク ...

2

Slackは世界中で一番使用されているビジネス用チャットツールです。単なるメッセ ...

-Slack, Slack応用編
-,

© 2021 TAKAHI